2005年11月26日

教材:「マジック・トーカーズ」でマジックのように英語が!
→私も購入を考えています。

英語の上達には繰り返しが必須です。
でも机やパソコンの前にすわってのお勉強は、時間の制約がありますよね。

マジック・トーカーズは「聞く、読む、話す、調べる、録音する」という
英会話学習に必要な全てのトレーニングをどこでも可能にします。
ネイティブ音声が約2045分(60分カセットテープだと約34本分)、
厳選された実用英語16,927文章のレッスンが入っています!
さらに電子辞書(英和・和英)を搭載したデジタル英会話教材です。
そして英語学習だけでなく趣味や仕事に役立つ機能も。
マジック・トーカーズはあなたの英語上達とデジタル生活に革命を起こします。
まさに魔法の英会話教材!

1.英語学習教材
2.電子辞書
3.音楽・音声プレーヤー
4.デジタルICボイスレコーダー
5.FMラジオ
6.E-BOOK(テキストメモ)
7.電卓

これだけの機能が入って携帯電話より小さく軽い!
価格 39800円(税込)

詳細はこちら↓↓↓ (体験できます!)




使ってみました!

みなさんは英語の勉強に、どんな機器を使っていらっしゃいますか?
私はこれまで、市販の教材のCDをMDプレーヤーで通勤時に聞く 
というのが多かったのですが、

・BBCやVOAのサイトから毎日無料でダウンロードできる新聞記事と
 その音声をなんとか利用してシャドーイングなどできないか 
・自分のシャドーイングを録音して、どこができてないかなど分析したい

と常々考えていました。

それで、i-Podを買おうか、ボイスレコーダにしようか など悩んでいた
のですが。

モニターで2週間借りられる機会があり、試してみたのですが、これが、
とってもいい!

手のひらサイズに収まり、軽く、たくさんの日常会話やTOEIC用例文が
収録されてます。
辞書機能もあり(英和・和英のみで音声はないのですが)、わからない
単語をペン先で突っつくと、勝手に辞書がその単語を調べてくれます。

ここまでだと、ちょっとできのいい英語教材。

では、何が特にいいか。

BBCやVOAのサイトからダウンロードした記事をテキストファイル(・.txt)
で保存し、マジックトーカーズにコピーすると、その画面で E-bookとして
読めます。
そこでわからない単語があっても、初めから入っている例文集と同様、
ペン先で突っつくと辞書機能が立ち上がります。
(英英があるともっといいのですが)

で、音声もWindows用のmp3形式であればマジックトーカーズにコピーでき、
上記のようにコピーした記事のテキストを出しながら聞くことができる!

さらに、ボイスレコーダーも内蔵!

ボーナス払いで買うことに決めました。


posted by まゆみ at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スピーキング・英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。