2006年01月23日

通信講座:アルク「ボキャビルマラソンMUST」
     →私は改訂前の講座を受講しました。

アルクの「ボキャビルマラソンMUST」、2006年3月10日新開講の講座です!

・1日の学習量を少なく、復習を重視
  単語の定着率が93%という信じられない教授法をしている先生、大阪大学の
  竹蓋順子先生が提唱する、「竹蓋メソッド」で1度に学習する語彙は10語程度。
  これらの語彙を、5段階を経て着実に習得します。
  そして、学習の翌日、1週間後、1ヵ月後と、期間をおいて復習するので記憶に強く
  定着しそうです。

・学ぶ語彙を厳選、すぐ使えるからやる気が持続
  ノンネイティブ・スピーカーに必要な3,000語が厳選されています。
  覚えた語彙は実際にすぐ使えるように、日本人が英語を必要とするシーンごとに
  覚えるので、飽きずに学習できるだけでなく、続ければ続けるほどやる気がアップ
  するそうです。

・デザインも重視、使いやすいテキストで能率アップ
  語彙を記憶に定着させるため、「聞く・読む・言う・書く」の4つの練習法を採用。
  中でも脳の活性化にもつながる「書く」タスクが重視されています。
  テキストも、書き込みがしやすいリング綴じ。おしゃれな上に語彙学習の能率が
  ぐんとアップしそうです。

受講開始レベル 英検3級、TOEIC 350点以上
受講期間 6カ月
受講料 44,100円
            *2006年3月20日までは開講記念価格で、40,950円です。

詳細はこちら↓↓↓


私は改訂前の講座を受講しました。

初代のボキャビルマラソン+ボキャビルマラソン上級コース、
改訂前のボキャビルマラソン+ボキャビルマラソンパワーアップコース
と4つのコースを体験しましたが、それぞれにとても効果的でした。
(特にボキャビルマラソンパワーアップコースは一押しの講座です)
ボキャビルマラソンが今度またさらに充実したとのことでとても楽しみです。


posted by まゆみ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 語彙・英単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。